日ごろはバイクワンをご愛顧賜り誠にありがとうございます。

バイクワンが買取させていただいたバイクの中から1台ずつご紹介いたします。

買取査定ではどのような所がチェックされているのか、
また、査定評価がアップする条件とは?などなど、今までお見せしていなかった部分について触れていきたいと思います。

 

今回は KAWASAKI Z900RS CAFE の買取時(2020年10月)の査定コメントを公開します!
(2021年6月最新相場情報を追記しました!)
是非とも最後までお付き合いいただけますと幸いです。

 

査定させていただいたカワサキ Z900RSカフェがこちら!

年式 2020年(令和2年)
走行距離 1,500km
状態(外観) 良好
エンジンの状態 可動
事故歴 無し
改造の有無 無し

sen
2020年モデルのZ900RSカフェ!!
2018年に登場したZ900RSのカフェレーサーモデルです。
お色はファントムブルー。薄い青が綺麗ですね。
走行距離は1,500km。事故歴無し!転倒歴無し!カスタム無し!
一体こちらの車両にいくらの査定額がついたのでしょうか…
sen

バイクワン査定額は…

1,250,000円!!!
※2020年10月時点の査定額です。

 

2021年6月の査定額は…

1,350,000円!!!
Z900RS/カフェともにじわりじわりと買取額は右肩上がりです!!

sen
それでは査定員からのKAWASAKI Z900RS CAFE 査定コメントです。
査定時にチェックする項目7つについて表にまとめてみました。

エンジン 5点 セル始動、異音無し、吹け上がりアイドリング良好
フロントまわり(前輪周辺の足回りや状態) 5点 ホイール傷小、タイヤ山8分
外装(外装パーツの状態) 5点 タンク上部傷小、カウル傷小
リヤ周り(後輪周辺の足まわりや状態) 5点 サス錆小、ホイール傷小、タイヤ山8分
電気保安部品(マフラー、メーター、ウインカー、電気系統ほか) 5点 サイレンサー傷小・錆小、電装系問題なし
フレーム 5点 ステップ傷小・錆小
その他 ワンオーナー、メインキー2本、取説有り、ガレージ保管車

 

Q.今回のこの査定額のポイントについて担当者に聞いてみました!
A.

  • カスタム箇所がないこと
  • 走行距離が少ないこと
  • ガレージ保管車であり綺麗な車両であること

これらのポイントを考慮した上ではじき出された査定額とのことでした。

 

BEET、SP忠男、モリワキなどのスリップオン/フルエキマフラーやバックステップ、オーリンズ、ナイトロンなどのサスペンション等を装着している場合は30,000~150,000円程のアップが見込めるそうです!交換した箇所の純正パーツを綺麗な状態で保管しておくと更にプラス!
転倒による傷や削れ、欠損等があるとマイナス査定に繋がりますとのことでした。

 

☆参考カスタム例☆

今回は2020年のZ900RSカフェですが、他の年式ではどのように買取額が変わってくるのか気になったので、各年式ごとに買取相場価格をまとめてみました!
こちらをぜひご参考にしてみてください!

 

カワサキ Z900RSカフェ 買取相場

Z900RS CAFE 2020年10月時点 2021年6月時点
2020年 1,076,400~1,285,700円 992,000~1,432,300円
2019年 1,065,600~1,272,800円 981,500~1,421,800円
2018年 1,054,900~1,260,100円 971,000~1,411,400円
Z900RS 2020年10月時点 2021年6月時点
2020年 1,055,300~1,260,500円 1,076,100~1,515,900円
2019年 1,044,700~1,247,900円 1,023,600~1,463,700円
2018年 1,034,300~1,235,400円 1,013,100~1,453,200円
2017年 1,024,700~1,227,400円 1,002,600~1,442,700円

 

愛車の買取金額が気になる方は個人情報入力一切なし!のバイクワンオンライン自動査定をぜひぜひご利用ください!

 

KAWASAKI Z900RS CAFEとは
2017年東京モーターショーでワールドプレミアし、同年12月に発売開始したレトロスポーツ「Z900RS」にフロントカウル、ローポジションハンドル、専用シートを備えたカフェレーサースタイルモデルです。歴史的名車の”Z1”をオマージュしたティアドロップ型タンク、コンパクトなテールカウルなどが盛り込まれた車体にカワサキ伝統の並列4気筒エンジンの往年のZが持つ「人間の感覚を先走らないレスポンス」、高回転域で突き抜けるスポーツ性が幅広い世代から支持を得ています。2018年の登場以降、年間販売台数トップの座に君臨しています。

KAWASAKI Z900RSカフェ車両詳細(メーカー参照)

 

型式 ZR900C
エンジン 水冷4ストローク並列4気筒/DOHC4バルブ
総排気量 948cc
最高出力 82kW(111PS)/8,500rpm
最大トルク 98N・m(10.0kgf・m)/6,500rpm
全長・全高 2,100mm/1,190mm
シート高 820mm
重量 217kg
燃料タンク 17L
燃料消費率 20.0km/h(WMTCモード)
発売年 2018年
メーカー希望小売価格 1,386,000円
カラー ヴィンテージライムグリーン×エボニー他